事業承継の課題

事業承継の課題

  • 役職は「社長」になる。株式が「後継者に相続」される。法律的なことだけで事業承継は成功するのでしょうか?
  • 事業の承継はできても、経営の承継はできていない。そのような企業が多くあるのが現状です。
  • 企業の根底に潜む様々な問題を解決し、貴社の事業承継を成功に導くベストな”経営承継”のお手伝いをいたします。
  • 事業承継は、”継がせる側”と”継ぐ側”の意思疎通が大変重要となります。
    また、経営者(継がせる側)、後継者(継ぐ側)それぞれに事業承継成功のために取り組まなければならないことがあります。
    その双方に対して施策を打ち融合させていくことで事業承継を成功に導きます。
  • 経営者を評価するならば、「事業に成功して50点、事業承継に成功してようやく100点満点」と言えるでしょう。
  • 事業承継は、企業繁栄への最も大きなチャンスであり、またリスクでもあります。
    経営者の代が替わろうと、ゴールのないマラソン競争の中で事業安泰を続けることは大変なことです。
  • 後継者をめぐる紛争、後継者の選び方、育て方、次期経営体制作り、相続問題、承継による事業の展開、そして自社株の買取請求のトラブル…どれひとつとっても、その対応ができなければ、企業生命を縮めることになる重大な課題なのです。

事業承継セミナー案内

事業承継専門コンサルティング 株式会社ジョブコンダクト

ジョブコンダクト 目からウロコの事業承継ブログ

ジョブコンダクト YouTube

ブログ更新情報

トップページ | 会社概要 | セミナー案内 | 業務案内 | お客様の声 | お問い合わせ